今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

斎藤一人さん【お金に嫌われない大成功の仕組み】

今日は、斎藤一人さんのお教えを実践された体験談をシェアさせていただきます

-------------------------------------------------
「アクセサリーの光りものを身につけるとか、顔にツヤを出すとかして、綺麗で豊かそうに見えるようにした方がいい。


それは、相手のためなんです。


なぜかっていうと、人は豊かで綺麗なものを見ると、安心するようになっているからなんです。


あんまりみすぼらしい服装をしていたら誰だって、「この人と取引して大丈夫だろうか?」って思うよね。


要するに、綺麗で豊かそうに見せるのは、お客さんのためなんです。

引いては、それが自分のためにもなるの。


だから、身だしなみを整えなきゃいけないし、男も女も光りものを身につけた方がいいの。


映画だって、医者の役をするのか、サラリーマンの役なのか、任せられた役によってコーディネートは変わるんだよね。


これから殿様の役をやるのに、長屋にいる庶民と同じような格好で登場するのはおかしいんです。


わかるかい?


日本っていう国は、世界で最も豊かな国の1つになったんです。


それなのにネックレスとか指輪の1つもしないのはおかしいよっていってるんです。


それとね、人っていうのはね、顔に似合わないことは起きないようになってるんだよ。


艶のないくすんだ顔をしていると、いかにも不幸そうな感じがするよね?


そういう顔の人は、本当についてないことが起きるようになってるの。


反対に顔にツヤがあって、明るい表情の人は、すごく幸せそうにみえるよね。


年をとってシミやシワがあっても、ツヤがあると若々しく見えるし、元気そうで楽しそうに見える。

輝いて見えるよね。


そういう福相の人は、運もよくなるものなんだよ。


だから、幸せになりたいと思ったら、まず顔にツヤをだしてごらん。


男も女も関係ないの。


だれだってツヤが大事だよ。」


そう言って一人さんは、ポケットから化粧オイルを出して私の顔にぬってくれました。


鏡を見てびっくり‼️


確かにオイルを塗っただけで顔にツヤがでて、いつもの自分よりずっと元気そうに見えたのです。


一人さんは「ツヤを出すためにクリームでも何でもツヤが出るものを塗るんだよ」と教えてくれました。


いかにも幸せそうな顔になれば、必ずそのとおりになるからって。


例えばうつなどの病気になると、見た目もうつっぽくなるから、ますます病気が重くなってしまうのだそうです。


でも、焼肉を元気に食べて口の周りが脂でテカテカしていると、とてもうつで悩んでるようには、見えないですよね。


そうすると、不思議と病気もよくなっていく。


そう聞いて「なるほど〜」って思ったんです。


とは言っても、最初は半信半疑でしたが、ただオイルを塗るだけですから試して損はありません。


早速、その日から私は、一人さんが当時販売していたクリーム(現在は、ハリピンツヤクリーム)を毎日塗って、ツヤを意識するようになりました。


すると1週間経った頃でしょうか?


何となく、周りの人たちの反応が変わってきたのです。

「千葉さん、何かいいことでもあったの?」


お得意さんにそんなことを言われるようになったのです。


聞けば、顔色が良く、生き生きしているように見えるからだそうです。


人に元気そうだねと言われると、嬉しくなってくるものなんですね。


すっかり、気を良くした私は、フットワークも軽くなり、ますます顔のツヤを出すことを心がけました。


やがて「千葉さんみたいにやる気のある人に営業に来てもらえると、会社の雰囲気が明るくなって助かるよ。ちょいちょい顔をだしてよ。」


なんて言ってくれるお得意さんまででて来て、どんどん仕事が楽しくなっていったのです。

-------------------------------------------------

すごいですね!

ツヤを出して、今日も笑顔で顔晴りましょうヽ(・∀・)❤️