今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

斎藤一人さん【わかりやすさは愛である】

今日は斎藤一人さんの強運になるお教え

【わかりやすさは愛である】

シェアさせていただきます

-----------------------------------------------
「最初に、外見は強運を引き寄せる黄金の鎧だから、わかりやすくしなくちゃいけないって話をしただろう?

わかりやすさって愛なんだよ」

 

「例えば俺が 到底社長には見えないような、みすぼらしい格好をしているとするよね。

会社に来た営業マンは、そんな俺を見て一番下の社員かと思ってぞんざいに扱うことがあるんだよ。
後で社長だと聞いて、この営業マンは恥をかく。
そういうことをさせてはいけないんだ。


人にどう見られるかが肝心で、社長は社長らしく見られるようにする。


つまり、わかりやすくないと親切じゃない。


看板でも八百屋なら八百屋、魚屋なら魚屋と、何屋か誰が見てもわかるような看板を出さなきゃダメなんだ。

わかりやすければ人が迷わない。

 

オシャレだって、自分の為にするんじゃないんだよ。


世間が明るくなるためにするの。


自分の顔なんて、自分が一番みてないんだよ。」

 

「だから、悲しい顔とか不機嫌な顔をしていられるのは、自分が見ていないからなんだよ」

 

「なるほどね」

 

「講演会で話してるとすごく怖い顔をして聞いている人がいるんだよ。

それなのに後から手紙が来て、あんなに楽しく笑って、感激したのは初めてですって書いてあるんだよ。


わからなすぎるの。


表現力のテストならマイナス100万点ぐらいの怖い顔なんだよ。


それでずっと生きてきたから人生がうまくいかないんだ。


オレは幸せだから、毎日ニコニコしているんだよ。


幸せなら幸せの表現をするの。

 

きっとさっきの手紙のひとは、学校で授業中は真剣に話を聞きなさいって教えられて、ずっと怖い顔でいたから表情が固まっちゃったんじゃないかな。


でも20歳を過ぎたら自分の顔に責任を持った方がいいよね。」

 

「楽しい時にそんな表情なら、楽しくない時はいったいどんな顔してるんだろうね。」

 

「いや、逆に楽しくない表情はできるんだよ」

 

「えっ、それってどういうこと?」

 

「無表情ではなくて、楽しいことに対して表現がうまくできないけど、怒っている時とか、面白くない時とか、悲しい時は見事に表現するんじゃないかと思う」

 

「それってすごく残念だね」

 

「気に入らないことがあったら10日間口を聞かないとか。」

 

周りが迷惑なんだよ。

 

そのくせ、子どもには、「人に迷惑かけちゃいけません」とか平気でいうんだよ。


おかしいだろ?

 

本当はあなたのその無愛想な顔が一番迷惑なんだよ。

 

わかりやすいっていうのは愛情の表現なの。

 

オレが言いたいのは、表現でも看板でもわかりやすくした方が人生うまくいきますよっていうこと。

 

愛が無いから人生がうまくいかないの。

 

あなたの看板とも言える顔の表情は、他人からみてわかりやすい表現が出来ていますか?

 

わかりやすい表現がをして、幸せな人生を歩みましょう😊✨