今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

斎藤一人さんのお教え【人は変わる。絶対良くなる!】

今日は、斎藤一人さんのお教え【人は変わる。絶対良くなる!】をシェアさせていただきます
-------------------------------------------------
一人さんといえども、日々いろんなことがあります。

皆さんにもいろんなことがあると思うんですけど、よかったらご一緒にちょこっと良いことしてみませんか?

目の前に出てきた人に、にっこり微笑んで「おはようございます」とか、「こんにちは」とか、「キレイだね」とか「あなたのおかげで助かってるよ」とか言ってみる。

例えば、ご飯屋さんにご飯を食べに行ったら美味くなかった。

それでも、「マズイ」とか言って怒ったりしないで黙って食べる。

それだけでいいんです。

女性がいて「この人は、うちの母親と同じぐらいの年かな」とか、「もっと上かな?」と思っても、声をかけるときは「おねえさん」と言う。

そうやって相手が喜ぶことをしていると、あなたにいい報いがきます。

他人を平気で傷つけちゃう嫌な奴はもう放っておきましょう。

そういう人はね、大概他人を傷つけている自覚がないんです。

母国語が悪口語なんです。

悪口の国というのがあって、そこに生まれ育って、ずっと暮らしているんです。

本当にそういう人っているんです。

生まれた時から、周りの人たちも、そういう会話しかしていない家庭ってあるんです。

例えばフランス人って、フランス語を喋るでしょう。

自分たちがフランス語を喋るのは当たり前すぎて、なんとも思ってないんです。

それと同じで、周りにいる人がみんな、人の悪口を喋っている環境にいる人は、自分たちが悪口を言っている自覚がないんです。

そういう人なんだということがわかったら、多少は相手を見る時に見方が違ってくるじゃない?

それに、人は、変わるんです。

絶対に良くなるの。

あの人、悪くなっていくって心配しなくていいんです。

なぜなら、振り子だって振り切ったら戻ってくるでしょ。


ともかく、人は絶対に良くなるんです。

「良くなる」と思わなかったら、この世は地獄です。

その嫌な奴がこれからもずっと、嫌な奴だと思ったら、それこそ嫌になっちゃう。

でも、人は絶対に良くなります。

今世ならなかったら、来世になる!

みんなそう、私もそう、あなたもそうです。

絶対に良くなるの。


この流れを信じて、私は相手に巻き込まれないんだって思ってください。

今からでも、ちょこっと良いこと貯金を続けていこうと思っています。