今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

【奇跡は必ず起きる】斎藤一人さんのお教え

今日は、斎藤一人さんのお教え【奇跡は必ず起きる】をシェアさせていただきます
-------------------------------------------------
“急がない” “巻き込まれない” “引きずられない”

これらの言葉は、私が自分の心にとめ置いているものです。

“引きずられない”とは、他の人の運命に引きずられないということ。

“巻き込まれない”とは、他の人の人生に巻き込まれないことです。

そして“急がない”

“急がない”とは、何もやらないということではありません。

なんの努力もしないで、幸せになりたいってムチャですよ。

幸せになるには、幸せになるようなことをやらなきゃならないのです。


人は、自分ができる努力はみんなしているんです。

並はずれた努力とか頑張り方をすると、自分が自分じゃなくなって、神の創った天命がズレてきちゃうんだって、私は思っている人なんです。

私は神がくれたこの道を信じて、天命に任せて人事を尽くそうと思って生きてきました。

今もそうなんです。

起きること、起きることに対して、その時の自分ができることを淡々とやっているのです。

そうやって生きていたら、自分なりの奇跡、その人なりの奇跡というものが起きてくるようになる。


確かにまったく頑張らないで、天からもらったこの命を、なんで価値なく生きちゃうの。と言いたくなるような人もいるでしょう。

でも逆に頑張りすぎて、せっかくの人生を台無しにしてしまう人も、意外といっぱいいるんじゃないかな。

もしかして、あなたも、そういう人かもしれません。

だから、私は伝えたい。

あなたに伝えたいのです。

“急がない” “巻き込まれない” “引きずられない”

そのために“ついてる”んです。

このことはついてる、ついてる、って何度も言ってください。

そして、自分に起きてきたことに対して、自分のできることをやっていくんです。

そうすると自然と自分の生きる道に運ばれて、自分のお役目というものができあがっていきます。

「私のお役目はなんでしょう」とか、「私の生きる道はなんだろう」などと、あなたが考える必要はないんです。

自分はついてると思いながら、自分ができることをやればいいだけなんです。

それをやっているうちに、その人なりに“ついてる”凄いことが起きる。

人生というのは、そういう風になるようになるものなんです。

だから安心してればいいんですよ。

ついてる   ついてる