今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

【強運なあなたを世間は放っておかない!】斎藤一人さんのお教え

斎藤一人さんのお教え
【強運なあなたを世間は放っておかない!】を

シェアさせていただきます
-------------------------------------------------

強運になるといいのは何かというと、今の自分のままでものすごく幸せなことがいっぱい起こるんだよ。


だから今までと同じ自分だとしても、違う自分に生まれ変わったくらいハッピーなんだ。


反対に、この世の中で一番不運なのは、今生きていて不幸だということ。

一秒、一秒が不運だっていうことが一番つらい。

一秒一秒が不運ってつらすぎるね。

「最高に強運な状態は、どういうことかっていうと、存在していることで幸せを感じることなんだ」

「生きているだけで幸せっていうこと?」

「そう。生きているだけで幸せだから、誰にあってもハッピーだし、どこにいてもハッピーなんだよ。そんなあなたに会っている相手の人もハッピーになれるんだ」

「なんで私と会うだけでハッピーになれるの?」

「オレはすごい強運で、めちゃくちゃ幸せって毎日が楽しくて、いつも上きげんなんだ。そうすると、一緒にいる相手の人が、我慢してオレに付き合ってるってことはありえないんだよ。」

「うん。ひとりさんと一緒にいたら、いつも物凄く楽しいよ。」

「ひとりさんに会えただけで幸せですって、感激して涙流す人だっているんだから!」

「そういうこと。その人に会えただけで元気になったとか、嬉しいとか。自分の存在自体が周りの人にまるで福の神のように強運のおすそ分けできる存在になる。そうすると、今度は世間が放っておかないんだよ。
たとえばオレだと、講演会を開いて欲しいとか、本を出して欲しいって声をかけてもらえるようになったりするんだ

「世間が放っておかないって、凄いね!」

「凄い人気者だよ!」

「どういう形かはわからないけれど、社長になったり、出世したり。

たとえ社会的な立場で高い地位に就かなかったとしても、世間は放っておかないんだよ」

「ということは、普通の主婦でも強運になれるんだよね?」

「もちろん!ただ、強運な主婦もいれば不安な主婦もいる。よく普通の主婦だった人で周りのママ友の間で人気者になる人っているだろ?
片付けのカリスマ主婦や、料理の達人主婦がテレビにでたり本を出版したりしているよな。
そういう人は、いいことを周りの人にどんどん教えてたら、ママ友の間で評判になって先生になったりするんだよ。
世間はそういう人を絶対に放っておかないの。
だから、今どんな社会的立場であっても、どんどん強運になれるんだ。」

学生でも、主婦でもOLやサラリーマンでも、誰だって強運になれるんです。

今、目の前にあることを一生懸命にやって、周りの人のお役にジャンジャンたつ。

幸せに生きることを考えていたら、あなたに会った人もハッピーになれるんです。

そうすれば、世間 は、絶対にあなたのことを放っておかなくなりますよ。