今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

【明るく楽しく人を手伝うと強運になる】斎藤一人さんのお教え

斎藤一人さんのお教え【明るく楽しく人を手伝うと強運になる】をシェアさせていただきます
-------------------------------------------------
思い切って強運の扉を開けたら、自分の人生を明るく楽しく生きるんだよ。

例えば、あなたがコンビニで働いているとするよね。
だとしたら明るく楽しいコンビニの店員になることを目指すんだよ。
そうすると人生はたちまち開けてくるんだ。

あなたがコンビニで明るく楽しく親切な店員をしているとするよね。
これを正当なる努力というんだ。

その正当なる努力をしていると人生が開けるんだ。

人間というのはその人の性格がいい方向に向かった時、成功なんだよ。

間違った方向に向かった時は失敗なんだ。

だからもし、細かいことに気がつく性格だとすると、それは決して悪いことではない。

誰よりもコンビニの商品の乱れを直したり、お客様の目につきやすいように並べたりできるよね。

でも細かいことに気がつく性格がを間違った方向に使うと、手伝いもしないで人の欠点ばかり見つけて、文句を言ってみんなから嫌がられるんだよ。

人の欠点ばかり見つけて文句を言うって、誰から見ても残念な性格。

だから、細かいことに気づくのがいけないんじゃないんだよ。

気がついたら手伝ってあげればいい。

神様が与えてくれた才能を、明るく楽しく親切な成功の方向に、どう使うのかの問題なんだ。

正しい方向に使うのが正当なる努力なんだよ。

オレは話すのが好きな性格に生まれた。

おしゃべりが悪いことじゃない。

同じおしゃべりでも悪口とか心配ごととかじゃなくて、人が聞きたくなるような楽しい話をすればいいんだよ。

そもそも自分がおしゃべりなのを直そうとか、細かいことに気がつくのをやめようなんていうことはできないんだ。

だから自分の性質を人の役に立つことに使えばいいんだよ。

それが自分のやるべきことなんだ。

それをイヤな同僚や上司がこうなんです、ああなんですって、周りのせいにしてちゃダメなんだよ。

人に変わってもらいたいと思っても変わるわけがない。

ここで学んでるのは誰でもない自分なんだから。

だから、自分が正当なる努力をして変わるんだよ。

自分が正当なる努力をしているとどういうことが起きるかというと、変えようと思わないのに相手が変わっちゃう。

そうでなかったら、なぜかイヤな人が自分の前からいなくなる。

だから、いつでも上きげんで、明るく楽しく働いていると、ある日イヤな店長がいなくなって自分が店長になるかもしれない。

それとか、新しい店舗を作ってから店長を任せられるかもしれない。

人間は実力がついて、神様が○をくれたら、神様は必ずご褒美をくださるんだ。

この世にある金や銀、銅、牛や馬だって、すべてを作り出した持ち主は神様なんだよ。

神様がくださるといったものは、

絶対に与えられるんだ。

でもね、神様が取り上げるとなったら、一兆円のお金を持っていても一瞬で取り上げられちゃうんだよ。

だからイヤな上司や同僚を見るんじゃなくて、神様が自分に○をくれる答えを出せばいいんだよ。

イヤなことがずーっと続いているというのは、あなたの出している答えが神様からすると✖️だからなんだよ。

神様が○をくれたら現状が変わるんだよ。

わかるかい?

本当はイヤな上司は、神様があなたに○をくれるために出してくれた人なんだよ。

そう思って、この上司をフォローして、同僚を助けてというように自分ができることを一生懸命にやるの。

この答えに神様が○をくれたら、今まで大変だった仕事はなぜか大変じゃないことに変わるんだよ。

神様が難しい問題を出した時には、必ずできるから出すんだ。

だから全力を尽くすんだよ。

全力を尽くしていると、神様が次の知恵やチャンスを何度でもくれる。

それなのに次の講演会のためにこの話は取っておこうとか、三分の一の力で出し惜しみしていたりすると、そんな話は誰の心にも響かない聞きたくもないつまんない話になっちゃうの。

だから次はもうない。

神様はオレが全力を尽くしているかどうかをみているんだよ。

オレが全力でがんばると、来てくれた人が感動して、神様が○をくれて、また次のチャンスを用意してくれるんだよ。

そうやってオレが全力で一生懸命いろんなことを教えたり、協力したりすると、仲間のみんながオレの考えを広めてくれたり、一人さんのためなら喜んでやりたいって言ってくれたりするんだとオレは思ってるよ。

それってお互いの共鳴なんだよな。

バチだけでは音は鳴らない。

太鼓がないと音は出ないの。

それと同じなの。

お金は努力で得られる人もいるけど、本当の友達や仲間は、お金では絶対についてこないもんな。