今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

なめられたまま、幸せにはなれない

斎藤一人さんのお教え

【なめられたまま、幸せにはなれない】
シェアさせていただきます
-------------------------------------------------
あのね、これから大切なことを言うよ。

人はね、なめられたまま、幸せにはなれないんだよ。

優しくて、いい人で、真面目な人達ってなめられやすいんだよ。

ある時ね、会社で真面目に働いているのに、みんなからいじめられているんですっていう男性が来たんだ。

実は前に勤めていた会社でもいじめられていたって言うんだ。

「一人さんなんで私はいじめられるんでしょうか?」って言うから、

 

「あなたはなめられているんだよ」って伝えると、

 

「なんでなめられるんでしょうか?」っておどおどして、いかにも自信のなさそうな顔をするの。

わかるかい?

そのおどおどした態度がダメなんだよ。

いいかい、なめられちゃいけないんだよ。

おどおどしている人には、もっとおどおどするようなことがふっかけられるんだよ。

自信がなさそうな人は、さらに自信を奪われるようなことをされるんだよ。

なめられる人ってなめられるようなことを必ず言ったり、なめられるような行動をしてるんだよ。

「私なんか…」って自分を卑下したり、寝癖のついたボサボサの頭で、ヨレヨレの服を着ていたり。

女性だったらお化粧もしていなかったり、笑顔のない暗い顔でいかにも自信なさげな顔つきをしていたり。


だからなめられるんだよ。

綺麗にオシャレをして、どこから見ても明るくて素敵な人をいじめようとする人はいないだろう?

なめられる前に、まず外見や言葉をなめられないようにする。

そして、ビクビクおどおどしたら絶対にダメなんだよ。

自分に自信を持つんだよ。

もっと言えば、本当は自信がなくても、自信があるように見えればいいんだよ。

でもさ、俺はわかるんだよ。その人が今まで生きてきた中で、"なめられたらいけないんだ"っていうことを知らなかっただけなんだよ。

人って威張るのもいけないけど、なめられたらいけないんだよ。

人からなめられたらまま、幸せになんてなれないんだよ。

しかも、いい人が嫌な奴になめられてたら、絶対にいけないんだよ。

だから、まず、なめられなくなって強運を呼び込む良い言葉を教えてあげるよ。

「威張っちゃいけない、なめられちゃいけない」って言うんだよ。

この言葉を1日10回でも言うといいよ。

そうすると心の中に、なめられちゃいけないんだっていうことがインプットされるから、なめられないような行動をとるようになるんだよ。

-------------------------------------------------

この「いばっちゃいけないなめられちゃいけない」を言い出すと、不思議と“なめられてたまるか”みたいな気迫が出ます。

そうすると相手の態度が急に変わっていい人になったり、叩かれたりしても「痛いからやめてください」って言い返せたり、あまりにも怒る人には「そういう言い方はやめてください。魂が傷つきますから」ってきちんと伝えられるようになったり、本当に不思議です。

旦那さんから暴力を振るわれることを相談に来た女性も、この言葉を言いだしてから、旦那さんに「次、暴力を振るったら、離婚する!」とキッパリ言い返したそうです。

そうしたら、本当に暴力を振るわなくなったそうです。

一人ひとり、みんなの体のなかには神様がいて、完璧な存在です。

それなのに自分はダメな人間だとか弱そうなフリをしていると、ビクビクおどおどビームが出て、不運を自ら招いてしまうんてす。

「いばっちゃいけないなめられちゃいけない」

この言葉を言って、自分の波動を変えて、強運体質に磨きをかけましょう!