今日という一日が より善い一日になりますように。

私の心に響いたお教えをシェアしていきたいと思います。

病気になったり、人生がうまくいかない時は、何かが間違っているって神様からのお知らせかもよ。

斎藤一人さんのお教えをシェアさせていただきます

-------------------------------------------------


人間の体はね肉体と魂の2つしなかいの。


食べ物が間違うと肉体の病気になるの。


食べ物を改めても病気が治らないんだとすると、それは考え方の間違いでおきているの。


魂の考え方の間違いとはね三毒といわれるの。


●貪(どん)


●じん


●癡(ち)


のどれかに間違いがあるということなんだよ。


貪(どん)とは、むさぼるような欲のことで、つまり欲張りすぎている。


これを浄化するのは奉仕の行いをすることなんだよ。


じん、とは、激しい怒りのことで、必要以上に怒ったり、イライラしていること。


これは許すという心で浄化されるんだ。


癡(ち)とは、嫉妬やグチ、悪口、地獄言葉のこと。


それは天国言葉によって、浄化されるんだよ。


生活の偏りや、考え方の偏り、食生活の違いなのに、薬だけに頼って治そうと思ってもむりなんだよ。


間違ってることをやめないと治らないの。


病気になったり、人生がうまくいかない時は、

何かが間違っているって神様からのお知らせかもよ。


心と体のバランスをとりましょう。